初心者必見!第1回小学生でも作れるワードプレス作成講座

WordPress入門| Riricoi Style

小学生6年生でもわかるワードプレス入門

2020年から小学校の授業でプログラミングがスタートします。5年くらい前から、周りのお友達で子ども向けのプログラミング教室へ通っているという話を聞いたことがある人も多いはず。どんどん教育内容が変わっていく中で、我が子もプログラミングにとても興味を抱いています。TechKidsCampという春休みのキャンプも参加しました。その時は短期間でScratchやマインクラフトなどゲーム感覚で楽しめる内容で終わりました。

マインクラフトは今も楽しくやっていますが、ずっとゲームばかりだと進展がありません。

「じゃぁ次は何をしたらいいか?」

と考えてみたものの、最初からHTML言語やCSSコードなどの話から入るとどうしても難しく小学生には難しい内容が含まれています。

ひょんなところから、息子が

「ワードプレスってなに?」

という質問をしてきました。

そこで、子どもでもホームページが作れる成功体験を経験できるように、このブログでホームページの作り方を公開したいと思います。

プログラミング教室に通わなくても親子でホームページが作れる時代がすでにやってきています。親子で楽しくホームページ制作ができるように、わかりやすくお伝えしていけたらと思います。

目指せ、小学生ブロガー!

まず初回は、簡単な言葉の説明から。

ブログとは

まず、ブログってなに?というところから説明しましょう。ブログとはインターネット上にある個人、または会社のホームページの一種です。日記のように日付ごとに記事が公開されていくスタイルがブログの特徴です。

よく芸能人やスポーツ選手などのブログが公開されているので、読んだことがある人も多いかもしれません。

ブログでできること

ブログは自分の発信したい情報を自分の文章と画像やイラスト、動画を交えて公開することが出来ます。

自分のブログがたくさん読まれるようになると、広告収入といったシステムでお金を稼ぐことができます。

ブログだけでお金を稼いる人を「ブロガー」という呼びます。最近では動画を投稿して広告収入を得る「YouTuber」という新しい職種も生まれています。

ワードプレス(WordPress)とは

ワードプレス(WordPress)とは、ブログやホームページを運用する無料のソフトウェアのこと。誰でも無料で簡単にブログやホームページが作れるミラクルソフトウェアということを覚えておこう!

無料ブログとのWordPressとの違い

無料ブログってなぁに?

世の中には、WordPressを使わない無料ブログというものがたくさんあります。「Ameba」「gooブログ」「livedoorブログ」「exciteブログ」「はてなブログ」など一度は耳にしたことがある人も多いと思います。私が暮らす沖縄では圧倒的に「ti-daブログ」が人気です。

無料ブログは、会員登録したその日からブログをスタートすることができます。わかりやすい投稿フォーマットで本当に初心者でも日記を公開することが可能です。

Amebaブログの登録画面

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットとしていくつか挙げられるのが「気軽にはじめられる」ということ。だれでもすぐに書きたい記事を公開できます。なので、自分の日記を公開したいというタイプの人は無料ブログからスタートするのがオススメ!

  • 無料で複数ブログを作ることが可能
  • その日のうちに記事を公開できる
  • 知識がなくてもバラエティに富んだテンプレートで自由にデザインを選べる
  • 知識がなくてもわかりやすい管理画面ですぐに始められる。
  • 同じプロバイダーのユーザとコミュニケーションが測りやすい
  • アクセスアップが早い
  • 検索エンジンで引っかかりにくい
  • 専門的知識が要らない

無料ブログのデメリット

自分で書いた原稿や画像の保管場所が自分の場所ではない。

無料ブログのデメリットは、自分のブログに書いた原稿(文字、テキストといいます)や、画像、イラストなどブログに使った全てのデータがインターネット上にあるブログ運営会社のサーバーと呼ばれる場所に保管されています。

会員IDとパスワードがあれば常にアクセス可能ですが、運営規約を守らなかったり、ルール違反をしてしまうと、強制的にブログが削除される場合があります。

そうなったら最後、どんなに手を尽くしても自分で書いたたくさんのブログの記事や画像データを抜き出すことはできません。これがいちばんのデメリットです。

強制的な広告が散りばめられている。

無料でできるサービスなので、無料ブログを提供している会社の利益(売上)は広告収入と呼ばれるものがほとんど。

広告とは、会社や商品を紹介すること。テレビで流れるCMや駅やバスの中で見る「ポスター」などが広告です。インターネット上にもたくさんの広告で溢れています。この広告が無料ブログだと入ってきてしまいます。

これが、つまり、見た目が非常に「ダサい」んですね。

せっかく

自分のメディアを発信したい、

自分らしいデザインでたくさんの人に記事を読んでもらいたい

と思っている人も多いと思います。

そういう人には、無料ブログよりワードプレスがオススメ。

  • 強制的に不本意な広告が貼られている。
  • データが運営側に保存されている。
  • 突然アカウント削除されるリスクがある。
  • カスタマイズの自由がきかない。

ワードプレスの魅力

  • とにかく自由にデザインやレイアウトを設定できる
  • 欲しい機能はプラグインで追加ができる
  • お小遣い稼ぎだってできる
  • Google検索で上位ランクを狙いやすい
  • 強制的な広告が表示されない

つまり・・・・

かっこいい!

こんなにシンプルでかっこいいデザインで作れちゃうんです!

ワードプレスのデメリット

  • ブログを始めるまでに時間がかかる
  • ブログ開設までにいろんな登録が必要
  • ちょっと面倒
  • 結局HTMLとCSSの知識が必要になる。
  • 認知されるまで孤独な作業がつづく。
  • 月額少しお金がかかる

結局WordPressと無料ブログどっちがいいの?

結論

お金をかけずにただ日常の趣味や日記を公開したい人は、amebaブログやはてなブログなどの無料ブログがいいでしょう。

自分のコンテンツをビジネスやお小遣い稼ぎに使いたい、独自のデザインで自分の記事に価値をつけたいという人はWordPressがオススメです。

まとめ

今回の講座のまとめ。まずはブログって何?という疑問と、ブログの種類についてお話ししました。息子は「ワードプレス」って何?から始まったので、次回は「ワードプレス」でブログを開設していく方法をお伝えしたいと思います。

  • ブログとは個人や会社のホームページのひとつ
  • ブログには無料ブログとWORDPRESSがある
  • 趣味や日記のブログなら無料ブログですぐ始められる
  • 将来的にお金を生み出したければWORDPRESSがオススメ

SEO対策済みワードプレステーマまねきねこ