転職にも役立つ沖縄のファッションアイテム

沖縄の移住先でどんな洋服で仕事をしたらいいのか?どんな服装が沖縄の生活に馴染むのか住んでみなければわからない沖縄のファッション事情をご紹介。

沖縄社会の洋服マナー

沖縄のファッションアイテムはズバリ「フリーダム」です。何を着ていても特に問題がないのが事実です。ただし、フリーランスや自営業の方にとっては・・・です。やはり勤め人となるとそれなりに洋服は悩みどころがありますよね。そんな方にオススメの情報をお届けします。

企業勤めの方にオススメ、基本のかりゆしウェア

沖縄の社会人の服装の基本は「かりゆしウェア」と呼ばれる前びらきのボタンシャツ。かりゆしウェアとは沖縄で作られたシャツ全般のことを言います。カラフルな色を使って、図柄もモンステラやハイビスカスなど南国パラダイスを演出するポップなデザインが多いのが基本です。特に公務員の方!沖縄のどこの市町村役場に行ってもみなさんカラフルなんです!内地では考えられませんよね?どちらかといえばモノトーンの単一的なスーツ姿が役所勤めの方のイメージだと捉えられがちですが、沖縄は皆さん本当にカラフル。引っ越し当初は役所に行くだけで心が踊る経験をしたものでした。男性はカラフルなかりゆしウェアに無地のスラックス、女性も同じくかりゆしウェアにスラックスかタイトスカートというスタイルが基本です。

かりゆしおすすめブランド

おすすめかりゆし専門店!
  1. MAJUN
  2. MANGO HOUSE
  3. Habu box

MAJUN

沖縄のアパレル企業の老舗日進商会が運営しているかりゆしブランド。生地の素材と確かな縫製技術が定評。洗練されたデザインと上質な素材で沖縄でのオフィスシーンに役立ちます。シャツタイプのものからポロシャツタイプまで。またフォーマル用のかりゆしも取り揃えているので冠婚葬祭の際の1枚も。レディースラインは、シャツだけにとどまらずワンピースやチュニックなどフェミニンスタイルにも対応。華やかにオフィスシーンやオフシーンを演出してくれます。

MANGO HOUSE

沖縄に観光に訪れたことがある日で目にしたことがある人も多いかりゆしブランド。国際通り、恩納村のリゾートホテルエリアなどに店舗を構え「かりゆし」の代名詞といっても過言ではないブランド。キッズから大人まで幅広いサイズ展開と、総柄のトロピカル模様が人気。リゾートウェディングに参列する人たちにぴったりなかりゆしも豊富に揃えています。

Habu box

沖縄の彫刻家「名嘉睦稔(なかぼくねん)」が運営するアパレルブランド。社内デザイナーがゴーヤや沖縄そばなど沖縄をモチーフにした斬新なデザインのTシャツで観光客の心を鷲掴みにしている人気店。きっとこちらの記事を読んでいる方でHabu BoxのTシャツを持っているなんて方も多いはず。そんなHabuBoxが提案するかりゆしは麻・綿金剛の素材にモノトーンの抽象的な図案を展開する系列ブランドのレキオシアンシリーズや、南国の植物などが描かれた定番かりゆしなどがあります。HabuBoxのイチオシは何と言っても「ぽろゆし」。ポロシャツの鹿の子素材の生地を使用してかりゆしウェアに見立てた通気性抜群の「ぽろゆし」は、暑い沖縄の夏のお助け役になってくれます。プルオーバーや前びらきのタイプと2種類から選べます。沖縄生まれのブランドがウチナンチュのために沖縄の気候と使い心地、着心地を重視した「ぽろゆし」は、沖縄移住で真っ先に揃えたいアイテム。

沖縄の人気ブランド

会社勤めでデイリーシーンで活躍するのは、かりゆしウェアですが、オフタイムやフリーランスの方にオススメの沖縄の人気ブランドをご紹介。

おすすめかりゆし専門店!
  1. AKO KLOH
  2. tion
  3. Fabric
  4. kitta
  5. jii
  6. Yokang
  7. LEQUIO
  8. mountain
  9. paikaji

AKO KLOH

「風に暮らす」をコンセプトに提案するアパレルブランド。風を感じ、南の島の自然と調和する肌触りの良い素材を使った洋服が並びます。ナチュラルテイストが好きな方向け。

taion

那覇市浮島通りにある華やかなデザインが人気のファッションブランド。Yasumitsu Leeが描いた花をテキスタイルにしてワンピースやシャツ、スカート、ファッション小物などに展開している。沖縄らしいブーゲンビレアやイッペーの花などリゾートファッションに最適のアイテム。沖縄は常にリゾート地なので、沖縄に住んでいれば日常のファッションとしても十分活躍できます。

Fabric

沖縄県北谷町にある、環境に優しいファッションブランド。リネンやオーガニックコットンのシンプルなラインのワンピースなどが人気。オーダーメイドにも対応する沖縄のテーラーショップ。

kitta

自然から生み出されるた植物で染めた生地で作られる洋服たち。沖縄で育った琉球藍やフクギなども使っている。シンプルで品のあるアウトラインと、絵の具のパレットのような色彩が人々を魅了させる。国内外で展示販売しているので、沖縄の展示の時にぜひ見に行って欲しいブランド。読谷村の水円・今帰仁村の波羅蜜で年に1〜2回不定期で展示を行っている。

jii

沖縄の女子に人気のファッションブランド。不定期で県内各地のイベントや店舗で展示販売を行うスタイル。着心地の良いラインと、遊び心のある生地使いが幅広い女性客に人気。

Yokang

那覇にある沖縄県出身のデザイナーによるハイクラスブランド。結婚式などパーティーシーンに活躍するドレスが勢揃い。沖縄らしいモチーフが描かれたワンピースは国際的なパーティーなど沖縄を演出するのに役立ちます。

LEQUIO

沖縄生まれ、沖縄育ちの嘉数義成が手がけるファッションブランド。LEQUIOとは沖縄にたどり着いた外国人がその昔「琉球」をうまく発音できずに「LEQUIO」と称していたことから始まった言葉。ファッションを通じて、移り変わる時代の流れの中で、デザイナーとして発信できることを常に挑戦しているブランド。フォーマル・カジュアルシーン問わず着用でき、洗練されたデザインが人気。

Mountain

那覇市にある知る人ぞ知るアロハシャツ専門店。ヴィンテージものから新作まで掘り出し物に出会えるお店。Made in OkinawaのMountainオリジナルアロハシャツを始め、ハワイ・カリフォルニアから買いつけた新作アロハ、古着、ヴィンテージものまで取り揃える幅広いラインナップ。県内外からアロハ好きが集まる有名店。

paikaji

沖縄のかりゆしウェアブームの中であえて「アロハシャツ」にこだわったブランド「paikaji」。1999年に創業して以来、沖縄から世界各地の自然を取り込んだデザインのアロハシャツを発表し続けて不動の地位にたったブランド。paikajiを求めて沖縄に来る客や、物産展などで列をなして買い求めに来る客で賑わう人気ショップ。普段では味わえない上質さを演出してくれる高級アロハは、とっておきの時のために持っておきたい1枚。