沖縄アミークスインターナショナルの魅力

沖縄アミークスインターナショナル について

沖縄アミークスインターナショナル (OKINAWA AMICUS INTERNATIONAL SCHOOL以下AMICUS)は、沖縄県本島中部「うるま市」にある幼稚園・小学校・中学校までの11年間の一貫教育となっています。元青少年の家をリノベーションした校舎は、敷地内に川が流れていたり、緑豊かな南国の植栽が施された環境にあります。学校内で馬を飼育しており、生徒とインストラクターとがクラブ活動や日常の学校生活の中で協力しながら飼育、乗馬をしています。

その他のインターナショナルスクール事情

AMICUSの特徴

アミークスでは、日本、アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリス、スペイン、ジャマイカ、シンガポール、南アフリカ、フィジーなど世界十数カ国から優秀な教師を招いているところ。英語を母国語とした教員と、そうではない教員と、沖縄で暮らす子供達で「英語」を通じてコミュニケーションを測るのが特徴的です。アメリカやイギリスのクリスチャンスクールのように一つの国の教育方針ではなく、多様なバラエティに富んだ教育理念のもとで教育がなされるところが特徴的です。

アミークスはインターナショナルスクールですが、日本の文部科学省認定の一条校なので、卒業時に日本の中学校卒業認定が付与されます。

AMICUSの所在地

アミークスは、沖縄県うるま市に位置し、沖縄高速自動車道「沖縄北IC」をおりて左折し、およそ7分ほど国道329号を北上した左手の小高い丘にあります。那覇からおよそ1時間ほど。本島の真ん中に位置することから、南は糸満(いとまん)、那覇、南城〜、北は宜野座、名護、今帰仁のやんばるまで生徒が点在しています。

住所/沖縄県うるま市字栄野比1212-1
電話/098-979-4711

AMICUSの教育理念

自分で考え、学び、行動し、自分の将来を自分で切り開く「自立した子ども」を育てる

THINK 考える

アミークスでは生徒一人一人を独立した固有の存在として考え、それぞれの生徒が自立するために「考える」ことを教えています。社会にで立ちはだかる壁や課題、困難の解決はどのタームにおいても自分自身で解決するしかないことを教えています。そのために必要なのが「考えること」。自ら考え、「問い」「課題」を見いだせる力をつけることを目的としています。

LEARN 学び

自ら見つけた「問い」「課題」を解決する前に、まずその「問い」「課題」の本質を知る必要があります。アミークスでは、自分で考えたことからさらに学びを深め、行動へ移すための準備を促します。

ACT 行動

課題の本質がわかるようになると解決への働きかけを自ら始めなくてはなりません。そのためにいつでもアクション(行動)を取れるように、その根幹となるコミュニケーションスキルを養います。日常的に世界十数カ国の国籍を持つ人々とコミュニケーションを測る土壌の中で必然的に行動が測れるように育まれていきます。

AMICUSのクラブ活動

アミークスでは放課後の課外活動として、キッズ・ジュニアクラブがあります。各ジャンル毎に専門家を招いて週に一度活動を行なっています。特徴的なのが乗馬を学ぶ「UMABU」やハワイの伝統芸能「HULA」など個性的なラインナップから、陶芸家による「陶芸クラブ」、コンクールなどで活躍する音楽家たちによる「ソルフェージュ」「ヴァイオリン」「ピアノ」「三線」、元琉球ゴールデンキングス選手による「バスケットボールクラブ」やFC琉球の選手による「サッカークラブ」など魅力溢れるクラブ活動の参加が可能です。(要月謝)

AMICUSの学費

アミークスの2019年度の学費は下記の通り。そのほかに教材費や利用者によってキッズクラブ、ジュニアクラブ、学童保育の月額料金が加算されたり、修学旅行などは別途費用が必要になります。

アミークス学費2019

幼稚部

入園金 220,000円

授業料 480,000円/年

小学校

入学金 220,000円

授業料 618,000円/年

中学校

入学金 220,000円

授業料 679,200円/年

その他、厚生費、施設費、教材費およそ220,000円/年

出典:AMICUS公式ホームページ

AMICUSで導入している奨学金制度

アミークスでは家庭状況と本人の希望により選抜で給付型奨学金制度があります。小学生の部では月額1万円の補助で中学生の部は枠がたいへん少ないですが、3年間学費半額補助という制度があります。成績、家庭の収入状況、書類選考と本人の論文によって選ばれます。

AMICUSの学校見学・オープンスクール

アミークスではアミークスについてもっと知りたい方、入園・入学を考えている方向けに学校説明会や、アミークスカフェ、オープンキャンパスサマーフェスタなど実際に学校の中をより深く知ることのできる取り組みをしています。

学校見学・入園入学説明会

毎年7月、9月に開催される合同説明会。幼稚園年中からの入園と小学校1年生から入学を検討している方向けの説明会です。

内容は、幼稚園、小学校見学と学校説明、質疑応答

アミークスカフェ~オフキャンパス説明会~

毎年8月〜9月に開催されるアミークスカフェは、実際にアミークスの保護者に質問ができる貴重な機会。那覇で開催されるので、まずはお気軽に話を聞きたいという方にオススメ。

アミークスサマーフェスタ

入園、入学希望者が実際にアミークスの授業を体験できる夏休み。在学生や保護者によるフード販売や、タレントショーなどアミークスならではのおもてなしを堪能できます。

グループツアー・視察

編入、転入を希望する方や、教育関係者でアミークスの取り組みを視察したいという団体向けに水曜日の午前中のみ開放している視察、見学。

見学・視察予約フォーム

AMICUSの受験方法

願書配布時期

毎年夏頃を予定。7月9月に開催される学校説明会のときに詳しく知ることができます。

願書受付時期

毎年9月中旬ごろ。

入学試験時期

2019年11月2、3日(予定)

出願書類

  • 願書(本校所定のもの)
    最近3か月以内に撮影したカラー証明写真(裏面に氏名を記入)1枚を、願書の所定の位置に貼付 
  • 受験料入金の明細書(コピー可)
    指定口座にお振込後、『振込明細』を願書3ページに貼付 
  • 受験者の生年月日を証明する書類のコピー
    保険証等、受験者の生年月日を証明できる書類のコピーを願書3ページに貼付 
  • 受験票(本校所定のもの)
    カラー証明写真を貼付し、必要事項を記入 
  • 同意書(本校所定のもの)    
    内容を読み、必要事項を記入 
  • 健康調査書(本校所定のもの)
    医療機関にて健康診断を受け、必要事項を記入 
  • 面接資料 / 広報についてのアンケート (本校所定のもの)
    必要事項を記入
  • 住所ラベルシール2枚つづり(本校所定のもの)
    受験票および結果通知を受信する際に使用。受信する住所を正確に記入。受験票と結果通知の受信先が異なる場合は、ラベルシール右下に「受験票用」「結果通知用」と記入。

試験内容

幼稚園入試

グループ活動

親子面接

小学校入試

認知力テスト
英語テスト
英語スピーキングチェック
グループ活動

親子面接

AMICUSの編入制度

2019年4月現在

アミークスは欠員のある学年に対して、毎年年に4回転編入を受け入れる制度があります。



募集要項

試験実施月希望登録締切転編入時期
第1回2019 年 7 月2019 年 5 月 31 日夏休み後より 2019 年 11 月の間
第2回2019 年 9 月2019 年 7 月 10 日後期開始日より 2019 年 12 月の間
第3回2019 年 11 月2019 年 9 月 30 日2020 年 1 月。または 2020 年 4 月。
第4回2020 年 2 月2019 年 12 月 10 日2020 年 4 月より 2020 年 6 月の間

2019年転編入募集要項

出願資格

  • 転編入希望学年に在学中の生徒
  • インターナショナルコース希望者(現小学4年生〜6年生のみ)は、英語を第一言語もしくは第二言語として日常的に使用できるもの。もしくは英語圏での生活が2年以上のもの。

出願手続き

提出書類(所定用紙の受験願書・受験料入金明細書・受験者の生年月日を証明する書類の写し・健康調査票・在学証明書・同意等)と受験料(20000円)

試験概要

  • 体験入学
  • 親子面接
  • 筆記試験(国語・算数・英語)

AMICUSの魅力を保護者に聞いてみた

アミークスの魅力はなんといっても自由にのびのびと子供たちの個性を活かせるところ。詰め込み型の教育ではなく好奇心を引き出してくれる。

小学6年保護者

UMABUで動物への接し方を学び、乗馬のスキルを伸ばしたくさんの大会に出られたことが魅力。

卒業生保護者

ICT教育を早くから取り入れ、iPadやPCスキルが自然と身についている。何より子供が楽しそう。ロボットクラブの取り組みも世界にチャレンジしていてとてもユニークな学校。

小学3年保護者

陶芸やフラダンスなどバラエティに富んだ課外活動が魅力。音楽もプロの方からグループレッスンやプライベートレッスンが受けらえるので学校で習い事ができるのはとても魅力。英語で学びながら、文化教養面でも育んでくれたことに感謝しています。

卒業生

AMICUSはこんな家庭におすすめ

AMICUSを選ぶということは決して正解ではありません。学校と家庭の相性というものが少なからず存在します。アミークスの学校理念と家庭の教育理念が合わなければ子どもに負担を与えるだけです。親の意向を押し付けるのではなく、子どもが自ら選択できる人生を与えたいという家庭と相性がいいように感じます。特に進学校への実績などを目的とした学校ではないということは入学前にしっかりと理解しておく必要があります。

  • 子供の個性を伸ばしたいと考えている家庭
  • グローバルな世界で活躍してほしいと考える家庭
  • 自分で考え、学び、行動する人間に育ってほしいと考える家庭
  • 子供の個性を尊重できる家庭

AMICUS卒業生進学実績

過去3年のアミークス卒業生の進路実績の記事はこちらから。年々海外高校卒業留学が増えているのが印象的。

AMICUSに通うのにおすすめなエリア

アミークスは本島中部うるま市の都市部が残る程よい田舎感といったエリア。近隣にすめば送迎は自身でできるのでコストカットが測れます。スクールバスを使うのであればスクールバスのルートを確認してバス停留所の近くの物件を探すのがおすすめです。

AMICUS受験相談(メール無料)

AMICUSへ受験を考えている方で上記以上の情報を得たい場合無料で相談を受付中。Skypeや面談での相談は有料となりますので別途お問い合わせください。過去5名ほど受験相談をさせていただき全員合格された実績があります。なお、別の方はアミークスとお子さんの相性を考えて違う学校を選択されたこともあります。アミークスの保護者として7年の実績があり卒業した生徒を持つ親として皆様に必要な情報を音td消したいと思います。

尚、問い合わせ時はメールの件名に【AMICUS】メール相談と記載して送信してください。

メール問い合わせ

スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング